「人を引きつける話し方」というTEDから学ぶ、ライターが書いてはいけない7つの大罪

「人を引きつける話し方」というTEDから学ぶ、ライターが書いてはいけない7つの大罪

仕事中、ぼくはよく現実逃避することがあるのですが、その時によくYouTubeをチェックしています。 その中でもTEDという番組が大好きで、先日もこんなタイトルを見つけました。 これです。 「一瞬で変われる人を引きつける話

すぐに落ち込む自分が嫌い?一瞬で立ち直りたい人が知っておくべき「事実と思い込み」の秘密

すぐに落ち込む自分が嫌い?一瞬で立ち直りたい人が知っておくべき「事実と思い込み」の秘密

それは、突然あなたに襲いかかる真実   パートナーの浮気 親友だと思ってたら実は陰口を叩かれてた 惚れた女の子が実はオカマだった・・・   「知らなきゃ良かった」 って、思う事は沢山ある。 そして、知

「役に立つ記事、長い文章を書け!」と脅迫プレイをしてしまうライターへ

これに似た質問をライターの方からよく頂くので、答えてみようと思います。 ブログを書く時、 『役に立つ事を書かなきゃいけない』 『読みごたえのあるものを書かなきゃいけない』 的な気持ちがどうしても出てきてプレッシャーのよう