150820_sumaho

タイトルに釣られて読んでるそこのスケベあなたはとてもラッキーです。

何故なら、ぼくはSNSでファンを集める事が仕事のオジサンだからです。

facebookでファンの女の子がMASATOふぁん倶楽部というfacebookグループを作ってくれました。

SNSでファンクラブを持つ46歳の一般人オヤジは、日本でもぼくだけだと思います。(現在会員は150名ほどです)

 

さて、ひとしきり自慢したところで。

SNS、特にfacebookというのは「出逢い系サイト」のそれとは違い、恋愛目的の女の子はほとんど居ません。

しかしfacebookで仲良くなり、リアルでオフ会やったりして、現実的なパートナーになる女性と巡り合う可能性は、出逢い系よりは全然高い。

つまり、facebookは「現実の日常の延長」とも言える訳です。

ここでのやり取りは、ほとんど相手の投稿に対するコメントか、自分の投稿に付くコメントで関係を築くことになります。

 

そこで、モテないオヤジがやりがちな10個のタブーをここに書いていきます。

20歳から50歳までの女性。実際にぼくのクライアントやファンの女の子から聞いた生の声です。

本当なら有料のセミナーにしたいくらいですが、これで少しは救われる女の子が増えればいいかなと思って書いてます。

そーです。

女の子にとって迷惑なんです。この10個をやっちゃってるオヤジは。

心して読んでね。

 

e1434424872370

あなたは大丈夫?勘違いオヤジ10連発

1.可愛いね、綺麗ですね、を連発するオヤジ

キャバクラじゃないんだから。

褒めるなら相手のセンスを褒めるべし。

外見を褒めたいならせめてパーツを褒めろ。

2.あーわかります!自分の場合は何々で何々で!と、自分をアピールオヤジ

共感するなら相手の話題に共感しなさい。

子供じゃないんだから無意識に共感を求めるな。

3.スタンプ終了オヤジ

なんかしゃべれよ。

4.アイサツオヤジ

その長い季語入りの挨拶は、人間を感じません。

というか、それをやれと教えてる人が居ることが問題。

5.説教オヤジ

弱気な発信してる女の子にやさしい言葉で強気で諭す勘違いオヤジ。50代以上のジジイに多い。

何かを正したいなら、部下と自分の子供だけにしなさい。

あなたの常識も正論もウザいだけです。

6.何の狙いも無い自撮りアップオヤジ

鼻毛を切れ。無防備に下から撮るな。背景が貧乏臭い。

 

7.記事を全部読まず、憶測でコメントするオヤジ

女の子が一生懸命書いた記事にズレたコメントするのは、エッチの最中に相手の名前を間違えるようなもの。

デリカシーが無いオヤジがやりがち。

8.いきなりメッセージでデートに誘うオヤジ

だから出逢い系じゃないから。

認知、信用、信頼、複数で実際会う、その後でメッセージを使え。段階を踏め。

9.悲報の記事にいいね押すオヤジ

facebookサイドも気を使ってボタン増やしたんだから、使い分けましょうね。

10.友達が全員スパムギャルのアカウント

騙され過ぎだから。歌舞伎町でボッタくられるタイプ。

情報に疎いオヤジはモテないよ。

 

一個でも当てはまった方は100%モテないので気をつけましょう。

じゃあ、どうすればfacebookでモテるのか?

先ずはあなたが何か役に立つ情報を発信する事。

美味しいお店の情報、専門性の高い情報、時事に対する自分の意見、読んで楽しくなる記事や、教えてくれてありがとうと思って貰える記事を、意識して書く。

 

あなたがどんな人間か?を知ってもらうのが先。

そして選んで貰うというスタンスでちょうどいい。

コメントするなら、しっかり相手の記事を読んで、どんなコメントが貰えると嬉しいか想像して書くこと。これは、女の子と仲良くなる第一歩。基本です。

 

結局はネット上でも人間性が問われるということです。

しかし、実はリアルで会うよりも、こうした文章で自分を表現するのは難しいという事実もあります。

なぜなら、言いたいことを伝える時、直接会って話すと8割、声だけだと6割、文章では2割しか伝わらないから。

「おキレイですね」というセリフでも、どんなに本心でそれを伝えたくても文字だけだと軽く見える。

あなたの純粋な気持ちを「おキレイですね」の7文字で表現するのは難しいんですね。

なので、文章での表現力を身につけるということも、SNSでモテるには必要です。

 

 

 


LINE@配信中
レアでお得な情報をゲットしたい方は友達登録を!
友だち追加数

イケてるオヤジ必読!女の子に嫌われたくないなら今すぐ止めるべき10のタブー

Tagged on:             

コメントを残す