読者を最短でファンにする方法、それはタイトル、キャラ作り、ストーリーテリングです。

※画像は今回のセミナー教材です。ほぼ自虐。

10990814_601556309979118_4424566611068966426_n

去年の11月から始めた「時をかける文章術」

こんな、意味不明なネーミングのライティングセミナー…

なんと、参加者の半分以上がリピート参加して頂いてるという「奇跡」が起こってます()
受講してくれた人の、
「楽しい!使える!来て良かった!」
だけを考えて、コピーライターの平井さんと計何十時間もスカイプで打ち合わせし、へッドフォンで耳がジンジン痛くなるまで時間を掛けて作りました。
自身初のセミナーということで、試行錯誤あり、反省点もてんこ盛り、とても完成度が高いとは言えませんが、笑いの絶えないセミナーだった事は間違いないです。
ライティングセミナーで笑わせてどうする。

 

11月に「読ませるタイトルの重要性と作り方」

1月に「自分だけのキャラクター文章術」

をやってきました。

 

そして、いよいよ今週の土曜日(2015.2.21)

ストーリーテリングの具体的な使い方」セミナー開催!

情報発信は、先ずタイトルで目を引き、読む人に著者のパーソナリティーを感じて貰い、そしてストーリーで共感と信頼を得る。
読者にファンになってもらうための、一番簡単なステップです。
今回のストーリーテリングは、ビジネスに直結するメソッド。

刺激的な言葉も、煽り文句も、実績も、ブランディングも要らない。

読ませるだけで信用と共感と感動を与えるのが、物語の威力なんです。
この力を、誰でも具体的に使えるようになって貰うことが今回のセミナーの目的です。
情報発信で人生を変えたいぃんだから〜

なんて、我侭で変わり者のあなた。

ぼくと同じ生き方です!是非一度会いましょう!
一応「時をかける文章術」セミナーは今回の三回目をもって完結します。

第2期は未定(笑)

2月21日(土)
13:30〜16:30 
参加費5000当日払いのみ。ビジネス意識に欠ける決済(笑)

板橋区の端っこ浮間舟渡でお待ちしてます!

 

【読者を最短でファンにする方法、タイトル、キャラ作り、ストーリーテリングです。】

Tagged on:

コメントを残す