女性がアンチエイジングを求める事は、ナイル川のほとりでピラミッドを作ってた時代から、自撮り(セルフィーというらしい)が流行る現在まで、ずっと変わらない一つの絶対欲です。

以前、オバサンはいつからオバサンなのか?という記事を書きましたが、もし、人間が死ぬまで若ければ全く必要の無い悩みになるはずです。

それくらい若さというやつは、いつの時代も憧れと妬みの対象になるモノでもあるわけです。

 

実は女性だけに限らず、男性も年齢を重ねることで偏見を受けるようになります。

「オヤジクサイ」とか、「オヤジギャグ」とか、「オヤジ狩り」とか、

加齢に対する偏見は、同じ男性として嘆かわしく思うところでもあり、危機感も持ってしまう、ひとつの「負のイメージ」でしかありません。

 

…オヤジ狩りは違うか。

 

ようするに、なんだかんだ言って日本国民みんな、いや、世界中の人間はある年齢まで行くと若く見られたいと思ってる。

絶対思ってる。

という前提で、じゃあ何故ぼくは初対面の人に若く見られるのか?(笑)

を、自己分析してみたいと思います。

 

213594070_b1b4b04997

「何言っちゃってんの?若く見られるって、みんなお世辞に決まってるやろ」

関西出身のツッコミ上手な方なら、間違いなく叱咤されて、間違っても激励される事はない話なんですが、まあ聞いて。

自分で言うのもなんですが、外見に関してはシワも少ないし、髪もおかげ様でフサフサしておりますので、他の同年代よりは多少若く見られるかも。とは感じています。

でもね、百発百中で初対面の方とお話しすると、

「お若いですよねー」

「40代には見えません」

と、おっしゃって下さいます。

30歳過ぎたあたりから、44歳の今まで百発百中です。

で、ですね。

見た目が若い。

会話が若い。

雰囲気が若い。

この3つが揃って、初めて百発百中で若く見られるってのが分かったんですよ。

何故かと言うと、見た目が若い人って確かに居るんです。

童顔、白髪が少ない、腹が出てない、シワが少ない、などなど。

この辺をクリアしてると大体年齢より若く見られます。

 

20130811160918

若い皮を被ったおっさん

しかし、話し出すといきなりおっさんクサイ人って居るんです。笑いのセンスとか、やけに説教クサイとか。

そうすると、もうこの人は「若い皮を被ったおっさん」になる。

つまり、会って話して数分で「オヤジ」と判断されてしまいます。

会話のセンスは、普段どれくらい自分より若い世代と対等に話をしているか?

これに尽きます。

「対等に」というのがポイントで、何故か自分より年下というだけで、自分の方が偉いとか勘違いされる「オヤジ」がたくさん居らっしゃいます。

例えば、あなたは自分より10も20も若い人に「教えて頂く」という姿勢はありますか?

人間は100人居れば100通りの人生を歩んでます。

つまり、あなたがこれから歩こうとしてる道を、既に歩いてきた年下の人間はゴマンと居るんです。

そこで、たまたま出会った人がそうだったら、素直に話を聞けるかどうか?

ぼくが一番気を付けて接している部分がそこです。

時間の経過に価値を感じてる残念なひと

オヤジクサイの一番の原因はこれです。

常に貪欲に自己成長を続けようとしている人は、いくつになっても若く見えます。

若さとは可能性であり、可能性を感じる人間は若く見える。

 

102311japan299bg

自分にまだまだ可能性を感じていますか?

ぼくは44歳ですが、初めて経験する事が山のようにあります。

そこで年下の方にアドバイスを貰ったりもします。自分から進んで聞きに行ったりもします。

初対面でも、年齢をコッチから聞く事はまずありません。

そういう姿勢から、若い雰囲気が出るんじゃないかと思ってる次第です。

若い人と接することで、ファッションセンスも刺激を受けたり、流行に敏感なアンテナを持つ事も出来る。

結果、見た目も「ハズさない若づくり」が出来上がります。

芸能人が若く見られる理由は、常にチャレンジする人間であり、常に流行の最先端の情報に溢れ、常に学ぼうとする人達だからです。

一般人のぼくたちも、そういう環境を作るなら「若い人と対等の立場で共に行動する」という関係を作ればいい。

そこに、永遠の若さを保つ秘訣が有るんじゃないかと。

最後はかなり大胆な結論を出してしまいました(笑)

 

逆に、若くして大成功を収めた人達は、付き合う人間がほぼ年上で、それなりの人格者達ばかりなので、当然年齢より「大人」に見える様になります。

決して「老けて見える」では無いところが、人間の面白いとこだなぁと感じてしまいます。

こうなってくると、じゃあどういう人が老けて見えるのか?

という事も考えたくなるのが、人間の性、MASATOの性(笑)

これは超簡単です。

「自分の可能性を諦めた人」

彼ら、彼女らは、百発百中で、年齢より老けて見える。

何故なら、

希望という、一番の若いエキスがゼロだからです。

究極のアンチエイジングとは

Tagged on:         

コメントを残す