友だち追加数

※FB過去記事より抜粋

 

正直に言います。

昨日は一日中ベッドで「激痛」と戦っておりました。

 

「尿路結石 背中に激痛」

 

で、ググッて下さい。

ベッドでの様子がどんな感じだったか、疑似体験できると思いますww

 

さて、そんな事はどうでもいいのですが、

先日の「キャラクター文章術セミナー」に参加して下さった方、

ありがとうございました!

上記の理由で1日遅れですが、お礼申し上げます。

セミナー前日に病気を発症したにも関わらず、

セミナー中に一度も発作が起きなかったのが、

今となっては奇跡としか思えない訳ですが、

おかげで当日はいいネタになりました(笑)

いやー持ってるわ オレ。

 

セミナーでは、参加者の方にそれぞれ

自分のキャラクターというものをその場で、

しかも自分で発掘するという面倒くさい(笑)ワークをやってもらいました。

自分で開催しておいてなんですが、かなり面白かったです。

 

参加者の中には、

好きだと思ってたことが実は嫌いだった事に気付いちゃった人とか、

情熱を持って発信したい事が自分の中にあった事を、

このワークで見つけちゃった人とか、

メンタルブロックが浮き彫りになって今後の課題が分かったり。

キャラクターを定めて情報発信をする事の必要性を伝えるセミナーでしたが、

こうした思わぬ化学反応が見れて、めちゃめちゃ楽しかったです^ ^

 

ビジネスとしての情報発信をやっていく場合、

「発信する人のキャラクター」というものが、

今後は絶対必要になってきます。

理由は簡単で、コンテンツだけでは差別化できなくなってきたから。

 

今、周りに集まってる人は「情報」に集まってるのか?

それとも、「あなた」に惹かれて集まってるのか?

 

情報に集まる人は、情報に付いていきます。

しかしキャラクターというのは、70億人いれば70億通りあります。

つまり、あなたが70億分の1の人。

と認知されたら、もう他人と比べられるという「比較対象枠」から外れて、

そのキャラクターが好きなファンが集まるわけです。

 

ファンが集まれば、売り込まなくてもビジネスになるなんて事は当然で、

それ以上に、自己需要感や、

多くの人との繋がる縁みたいなものを得る方が、

価値が有るとおもってます。

 

とまあ、こうして文章にしてしまうのは簡単ですよね(笑)

じゃあどうすんの?って事で、

実際に受講者にやってもらうセミナーを開いた訳です。

たとえ、白飯に梅干しでもキャラになる事がわかって貰えたと思います。

来月は、また違うテーマの文章術セミナーをやりますが、

今度はどんな化学反応が起こるのか?

今から楽しみです(笑)

友だち追加数

【キャラです。キャラ弁が人を惹きつけるように、大事なのはその人キャラなんです】

Tagged on:     

コメントを残す