top

【ついに出しちゃったみたいなので、もうバラします】

重版を終えてやっと手に入れましたこの本。

渋谷文武さん、という講師をご存知ですか?

「カリスマ」と呼ばれるセミナー講師を育てる人で、

教育こそ最高、最上のエンターテイメントだ!と言い切る、

ぼくの理想に一番近い理念で成功を収めてる人です。

 

ぼくの頭の中でおぼろげにあった「ふわふわした理想」が、

目の前で形になってる彼のビジネスモデルを見て興奮したのが去年の夏頃。

日比谷公会堂での2000人ライブ・・・じゃなくてセミナー。

 

ただね。

やはりぶっ飛んでるんですよね。

その時のスタッフ20人くらいいましたが、

みんなこんな感じなんで。みんなヤバイ。

11924191_685932298208185_1437917838032022053_n

スキンヘッドのサングラスとか居ましたからね。怖いっちゅねん。

11873663_685932401541508_3746319422416345797_n

スタッフに声かけて写真とって貰ったのは初めてです。

11169063_685932288208186_2301775241225424929_n

 

セミナー講師、マーッケッター、著者、アーティスト、エンターティナーの顔を持つ。

TV、雑誌等一切メディアに出ずに、

  • FaceBook78000いいね!突破
  • YouTube総再生数700万再生突破
  • セミナー受講者数8000名突破

をたたき出す。

 

「セミナーを面白くする事と、講師を魅力的にする事」

その為のノウハウをfacebookとYouTubeで「全部」公開してしまっている、業界タブーの外にいる人です。

ネタバレしても集客も、セールスも、ブランディングも心配ない。

そう言い切るノウハウと自信と、言ってしまうと「愛」に溢れちゃった人。

 

本人曰く、

「ぼくのメルマガを365日読んだら、ぼくの全てのセミナーを受けたのと同じ事になる」

マジか?

マジです。

正直に言います。

ぼくの書く文章は、この人の感性にかなり影響を受けてます。

ぶっちゃけますが。

3年この業界をがっつり見てきましたが、

情報発信も、セミナーも、塾も、見せ方変えてるだけで中身は同じです。

ならば、選ばれる為には個人の魅力を高めるしかない。

人を惹きつける事が仕事だと思ってる人は、読んでみては?

あーあ。

この本は出して欲しくなかったな(笑)

 

「カリスマ講師THEバイブル」は色々とヤバイ 

Tagged on:                 

コメントを残す