ぼくは16年サラリーマンをやって、43歳の時独立しました。

ここ何年かでよく見かけるのは、

今の時代はサラリーマンの方が将来不安だから、起業した方がいい。

とか、

昔は脱サラと言えばフランチャイズで自己資金数百万は必要だったけど、

今はネットでリスクゼロから始められる。

とか。

ビジネス雑誌や、起業塾の売り文句に始まり、

最近では国も起業支援に資金を提供するようにもなりました。

ホリエモンも、

「正社員になるなんて、今の時代に合ってない。

複数のバイト掛け持ちして、時間を上手く使ったライフスタイルの方が効率的だ」

みたいな意見で、プチ炎上したりしてますが、実はぼくもおおよそ同じ意見です。

だからこそ独立して「個の時代」を肌で感じてる訳ですが、

だからと言って、時代を感じて独立起業した訳ではありません。

どうしても、サラリーマンじゃなくて独立したい「理由」があって、

その為の「手段」が見つかり、その手段の「可能性を信じた」から、

独立した訳です。

img_2773

 

独立出来る人と、出来ない人の違いは何ですか?

という質問を受けることがあります。

多分、行動出来る人と出来ない人の違い。

みたいな事だと思うのですが、

ぼくは、独立出来たんじゃなくて、「独立した」としか言えないんですよね。

初めからなんの疑いも無く、高校、大学、就職と、真っ当な?人生を選択して来た人から見れば、何の保証も無い「独立起業」は、

組織にも社会にも守ってもらえない「恐怖」があると思います。

 

逆に、初めから進学に疑問を持ち、

就職を「自由を手放す場所」と感じて諦めて働いてる人は、

このまま人生終わるのか?という「恐怖」があるかもしれない。

前者か後者かと尋ねると、後者ですと、答える独立希望者は多いです。

しかし、持ってる「恐怖」は前者だったりします。

この矛盾が、独立する人と、したくても出来ない人の違いです。

したくても出来ないじゃないです。

したいけど、怖いからしたくない人です。

起業マインドとか、独立マインドとか、そんなことじゃなくて、

単純に、したいか、したくないかの違いです。

子供がブランコに乗りたいか、乗りたくないか。

くらいの事だと思ってます。

初めから何か情熱を持って起業してる人は、

このどちらの「恐怖」も無い少数派です。

 

3317

 

日本の電車は時間に遅れない。

納期は徹夜してでも間に合わせる。

接客態度はコンビニでも、一流ホテルでも、「お客様」という意識が共通してます。

素晴らしいですよね、サービスを受ける側としては。

提供する側はメチャメチャ大変ですよ。

マニュアルをキチンと守り、一人一人が責任感を持ち、

チームワークを重んじる。

そしてそれが「普通」という認識。

こういう教育が、子供の頃からちゃんと浸透してるからこそ成せる業です。

組織に適応する様な教育を受けてきたのに、

いきなり独立起業する人はいません。

適応出来ない人、適応を拒む人、適応に疑問を持つ人、

その理由が自分の中で明確になって、

自分らしく生きられる術を知り、実践して可能性が見えた時点でワクワクして会社を辞める。

これが本来の独立起業です。

適応出来てるのに会社辞める必要無いし、

独立の理由も無いのに独立する必要も無いし、

不安しかないなら独立なんてしない方がいいんじゃないでしょうか?

 

pedestrians-1209316_640

 

ぼくも、16年守られて生きて来た人間です。

今でも、守られない恐怖を感じる事はあります。

でも、やっぱり、どうしても、

 

「子供の寝顔しか見られない毎日は嫌だ」

 

という理由と、

 

「このまま我慢しながら人生終わっていくのは嫌だ」

 

という恐怖の方が強い。

だから、独立出来た訳じゃなく、独立したんだと思ってます。

 

せどりというビジネスを知り、やってみたら可能性が見えた。

抜け出せる道が見えた気がして、毎日仕事帰りに夢中で仕入れに行き、休みの日は朝から晩までやった。

その日のうちに帰って来れる地域はほとんど周り、頭の中は24時間せどりの事しか無い。

会社を辞めた後の方が稼げるし、時間も出来る事がわかった。

わかった時点で、「いつ会社を辞めるか?」しか頭に浮かんで来なかった訳です。

世の中で独立起業する人なんて少数派です。

保証も確証も無い世界で、

どれくらいやれば独立出来るか?

なんて思ってるなら、独立なんて止めた方がいいです。

でも、残りの人生に疑問を持ちながら生きて行くのが「恐怖」で「苦痛」なら、

会社なんて辞めた方がいいです。

独立すると決めた人には、ぼくは死ぬ気で応援するし、お手伝いします。

ぼくが言える事はこれだけです。

 

LINE@配信中
レアでお得な情報をゲットしたい方は友達登録を!
友だち追加数

独立起業?したいならすればいい。 「自信が無いです」じゃあ止めとけば?

Tagged on:             

2 thoughts on “独立起業?したいならすればいい。 「自信が無いです」じゃあ止めとけば?

  • 2015/01/16 at 16:50
    Permalink

    はじめまして、みらいです。
    宇野さんの文章は本当に胸に突き刺さります。

    私の心の深層心理などを見透かされているようです。
    きっと同じような人も多いのでは・・・?

    したい人はすればいいし、そこで「でも・・・」とか「安定が・・・」とか言う人はすごくもったいないように感じます。
    自分の行きたいように生きている人が少ないこと少ないこと。

    またお邪魔しますね^^

    Reply
    • 2015/01/17 at 01:26
      Permalink

      みらいさん、コメントありがとうございます^^

      そうですね、ぼくも偉そうなこと書いてますが、ずっと「でも」や「安定」に恐怖して生きて来ました。
      だから、尚更わかるんです。
      やりたいことを抑えてるうちに、忘れてしまう恐怖も。
      迷ってる人には、これを読んだらもう一回自分と向き合って、正直に「どっち?」と聞いてあげて欲しい。
      そう思ってます。

      また遊びに来て下さいね!

      Reply

コメントを残す